英検対策

英検Jr.(英検ジュニア)対策【佐賀市 学研はやぶさ教室】

2019年夏休み「無料!英検Jr.対策講座」のご案内

学研はやぶさ教室では、夏休みを利用して、英検Jr.(英検ジュニア)対策講座を行う予定です。

以下の内容で教室の会員様へご案内をしております。会員以外の方もご参加可能です。

◆◇講座の内容◇◆

  • 内容
    英検Jr.ブロンズ受験対策
  • 日時
    夏休み中の 毎週月曜日(7/22、7/29、8/5、8/19、8/26)
    18:20-18:50(30分間) 全5回
  • 方法
    各ご家庭から、Web会議システム(Zoom)で参加していただきます。(Wifi環境下のパソコンかスマホが必要です)
  • 対象
    会員全員(学研の小学英語を選択しておられない方も可、また、ごきょうだいやお友達をさそってくださってもOK!です)
  • 費用
    無料(受験時にブロンズ2,300円の受験料が必要です)
  • 試験
    学研はやぶさ教室かご自宅から、英検Jr.オンライン版試験を受験していただきます

※オンライン講座は、「はやぶさパソコン教室」で行っているシステムですが、最初は操作に戸惑われることもあるかもしれません。講座開始前に、接続のための練習を行います。

参加ご希望の方は

学研はやぶさ教室 LINE公式アカウント にお友達登録のうえ、トーク(チャット)で、「英検Jr.対策講座希望」というメッセージをお送りください。

その後、当方より参加の方法などを案内させていただきます。

友だち追加

手続きが分かりにくい場合は、お電話での問い合わせでも大丈夫です。

0952-60-1356 (小宮)

英検対策【佐賀市 学研はやぶさ教室】

学研はやぶさ教室は、公益財団法人 日本英語検定協会から、準会場として登録を受けています。

英検受験特別コース

英検受験特別コースは、学研はやぶさ教室の会員を対象としたコースです。受講希望の方は、指導者までご連絡ください。

英検受験特別コースの概要

英検5級 英検4級 英検3級 英検準2級
目的 英検合格を目指します
学習回数 教室学習4回 教室学習4回 教室学習4回+オンライン英会話2回 教室学習4回+オンライン英会話2回
指導時間 60分/1回 60分/1回 80分/1回
オンライン英会話25分/1回
80分/1回
オンライン英会話25分/1回
受講料 7,560円(教材費・税込み) 7,560円(教材費・税込み) 10,800円(教材費・税込み) 10,800円(教材費・税込み)

オンライン英会話は、教室またはご自宅で、パソコン・スマートフォン・タブレット等を利用して行います。

教材

『英検パスコース』(A4版)

  • 本冊「出題形式予想問題」
    主に教室で使用します。英検の筆記試験とリスニングについて、出題形式ごとの大問別に単元が構成されています。
  • 別冊「チェック&トレーニング」
    主に宿題として使用します。各文法のポイントと練習問題が掲載されています。
  • 別冊「解答と解説」
    コース終了後受講生にお渡ししますので、受験までの間の自習用にお使いください。

英検について【佐賀市 学研はやぶさ教室】

概要

  • 一次試験の解答はすべてマークシート方式です。ただし3級の大問4、準2級の大問5の英作文の問題については、記述式で行われます。
  • 一次試験は、筆記試験とリスニングテストに分かれており、各級の時間配分は次のとおりです。
    筆記問題 リスニングテスト 合計時間
    5級 25分 約20分 約45分
    4級 35分 約30分 約65分
    3級 50分 約25分 約75分
    準2級 75分 約25分 約100分
  • 一次試験は、6月(第1回)、10月(第2回)、1月(第3回)の年3回実施されます。
  • 3級と準2級の試験には、一次試験と二次試験があります。
    • 二次試験について
      • 二次試験は、一次試験の約1か月後に実施され、一次試験に合格した方のみが受験できます。
      • 二次試験は面接で、面接委員と一対一の個人面接方式で行われます。所要時間は、3級は約5分、準2級は約6分です。
      • 教材の『英検パスコース』には、二次試験の問題は掲載されておりません。一時試験合格者は、Kimini英会話の「オンライン英会話レッスン」を受講していただきます。
  • 5級と4級には二次試験はありませんが、「スピーキングテスト」があります。
    • 受験は必須ではありません。
    • 「スピーキングテスト」は筆記・リスニングの合否に関係なく申込者全員が受験することができます。
    • 級認定については、筆記・リスニング試験の結果のみで合否が判定され、スピーキングテストの結果は合否に関係しません。このため「英検受験特別コース」では筆記・リスニング試験の対策のみを行います。

合否の判定について

  • 合否の判定は、「読む」「書く」「聞く」という3つの技能について、技能別にスコアを算出した「英検CSEスコア」に基づいて行われます。(5級と4級は「読む」「聞く」の2技能です)
  • 各技能は均等に評価されるので、合格するには各技能バランスよく点をとる必要があります。
  • 各級の合格基準は以下のとおりとされています。
    合格基準スコア 満点スコア 測定技能
    5級 419点 850点 読む・聞く
    4級 622点 1000点 読む・聞く
    3級 1103点 1650点 読む・聞く・書く
    準2級 1322点 1800点 読む・聞く・書く

英検5級のレベルと出題内容

  • 5級は「初歩的な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる」レベルです。目安としては中学初級レベルです。
  • 試験は出題形式別に、筆記3題、リスニング3題に分けられています。
    「語彙・文法力」「読解力」「聴解力(リスニングの力)」といった英語の力が総合的に試されます。
  • 日常的な場面からの出題が中心となっています。
  • 筆記試験(合計25分、25問)
    • 大問1 短文の空所補充問題 15問
    • 大問2 会話文の空所補充問題 5問
    • 大問3 語句整序問題 5問
  • リスニング(合計約30分、30問)
    • 第1部 会話の応答文選択 10問
    • 第2部 会話の内容一致 5問
    • 第3部 イラストの内容一致 10問

英検4級のレベルと出題内容

  • 4級は「簡単な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる」レベルです。目安としては中学中級レベルです。
  • 試験は出題形式別に、筆記4題、リスニング3題に分けられています。
    「語彙・文法力」「読解力」「聴解力(リスニングの力)」といった英語の力が総合的に試されます。
  • 日常的な場面からの出題が中心となっています。
  • 筆記試験(合計35分、35問)
    • 大問1 短文の空所補充問題 15問
    • 大問2 会話文の空所補充問題 5問
    • 大問3 語句整序問題 5問
    • 大問4 長文の内容一致問題
  • リスニング(合計約30分、30問)
    • 第1部 会話の応答文選択 10問
    • 第2部 会話の内容一致 1問
    • 第3部 文の内容一致 10問

英検3級のレベルと出題内容

  • 3級は「身近な英語を理解し、また使用することができる」レベルです。目安としては中学卒業程度のレベルです。
  • 試験は出題形式別に、筆記4題、リスニング3題に分けられています。
    「語彙・文法力」「読解力」「作文力」「聴解力(リスニングの力)」といった英語の力が総合的に試されます。
  • 大問4は、与えられたQUESTIONに対して、自分の考えとその理由を記述する問題です。質問を理解し、それに対応した答えた書けているかが問われます。
  • 筆記試験(合計50分、読解30問・英作文1問)
    • 大問1 短文の空所補充問題 15問
    • 大問2 会話文の空所補充問題 5問
    • 大問3 長文の内容一致問題 10問
    • 大問4 英作文問題 1問
  • リスニング(合計約25分、30問)
    • 第1部 会話の応答文選択 10問
    • 第2部 会話の内容一致 10問
    • 第3部 文の内容一致 10問

英検準2級のレベルと出題内容

  • 準2級は「日常生活に必要な英語を理解し、また使用することができる」レベルです。目安としては高校中級レベルです。
  • 試験は出題形式別に、筆記4題、リスニング3題に分けられています。
    「語彙・文法力」「読解力」「作文力」「聴解力(リスニングの力)」といった英語の力が総合的に試されます。
  • 大問5は、与えられたQUESTIONに対して、自分の意見とその裏付けとなる理由を記述する問題です。適切な語彙と文法を使って文章を書けているかが問われます。
  • 筆記試験(合計75分、読解37問・英作文1問)
    • 大問1 短文の空所補充問題 20問
    • 大問2 会話文の空所補充問題 5問
    • 大問3 長文の空所補充問題 5問
    • 大問4 長文の内容一致問題 7問
    • 大問5 英作文問題 1問
  • リスニング(合計約25分、30問)
    • 第1部 会話の応答文選択 10問
    • 第2部 会話の内容一致 10問
    • 第3部 文の内容一致 10問

英検への申込み方法

学研はやぶさ教室は準会場団体認定を受けておりますが、受験者が10名以上に満たない場合は、各人で申し込みをしていただくことになります。

個人申し込みの場合

  • 書店で申し込む
  • コンビニエンスストアで申し込む
  • インターネットで申し込む 英検のホームページ

学研はやぶさ教室 無料体験のお申込み

診断テストのあと、2回の教室学習が出来ます。お子さまの様子をみながらご入会を検討いただけます。